« 100兆個の腸内細菌はバランスが命 | トップページ | 牛乳、ヨーグルトで腸内環境を整える »

2013年5月27日 (月)

腸揉みで毎日快便

水溶性食物繊維、不溶性食物繊維などをバランスよく摂取しているのになかなか便が出ない体質の人がいます。これはさまざまな原因がありますが、水分量が足りなかったり、乳酸菌を摂取することで改善される人もいますし、多くは、腸揉みが効果的です。
さまざまな「便秘解消」と言われる健康食品を試しても気持ちのいい排便を感じることができない人は、仕事や家庭、子育てなどのストレスから腸が凝り固まってしまっているのだと思われます。
肩や肩甲骨が凝るのと同じように腸も凝ります。

そこで毎日行ってほしいのが腸揉みです。1分も揉みはじめるだけで便意を催す人もいるほど効果絶大です。

  1. 右わき腹に枕を当てて横向きに寝る。左手で右わき腹を持ち上げるように 分間刺激する。枕で上行結腸を押し、手で横行結腸を刺激するように行う
  2. 左わき腹に枕を当てて横向きに寝る。右手で左わき腹を持ち上げるように1 分間刺激する。枕で下行結腸を押し、手でS状結腸を刺激するように行う
  3. あお向けに寝る。両手で下腹部をさするようにして1分間刺激する。こうすることで直腸が刺激されるため、老廃物が排出されやすくなる。
  4. うつぶせに寝る。そのまま約1分間、ゆっくりと深呼吸を行う。おなかの中までしっかり息を吸い込むようにすれば、直腸がさらに刺激される。

« 100兆個の腸内細菌はバランスが命 | トップページ | 牛乳、ヨーグルトで腸内環境を整える »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689484/51796904

この記事へのトラックバック一覧です: 腸揉みで毎日快便:

« 100兆個の腸内細菌はバランスが命 | トップページ | 牛乳、ヨーグルトで腸内環境を整える »